【整体師が徹底解説】エムリリー優反発マットレスの口コミ&評判まとめ

エムリリーの優反発マットレスは腰痛にも良さそう!という事で興味を持つ方も多いですよね。しかし自分に合うのか?厚さが3種類あるしどれを選べば良いのか?迷ってしまう方もいると思います。

そこで今回はエムリリー優反発マットレスの選び方やネット上の評判、メリット・デメリットをまとめました。

加えて整体師としての視点も踏まえ、どんな方におすすめなのか解説してますので是非参考にしてください。

エムリリー優反発シリーズは3種類の厚さをラインナップ

エムリリー優反発マットレスは以下の3種類の厚さをラインナップしています。

  • トッパーとして使える5㎝タイプ
  • 三つ折り可能で収納性に優れた8㎝タイプ
  • しっかり厚みがあり底付きしない11㎝タイプ

なのでここではそれぞれの厚さに関してどのような評判がネット上に寄せられているか?調査してまとめました。

エムリリー優反発マットレス(5㎝タイプ)の評判

エムリリー優反発シリーズ5cm

厚さ5㎝タイプは現在使用しているマットレスや寝具の上に重ねるトッパーとして使用可能。現在使用しているマットレスが硬すぎる、手軽に睡眠環境を改善したいという方におすすめですね。

ネット上の評判を調べると以下のような声がありました。

5㎝タイプの悪い評判

固めのベッドがやや減ったてきて、もしかしたら性能回復するかもと思って使ってみましたら、何のことないただのお高いマットでした。

引用:アマゾン

いつもの敷布団の上に敷くと 柔らか過ぎてとてもじゃないけど無理
腰を始め全てに負担かかりまくりで眠れないので畳に直に敷いてそれでなんとか寝てます。
硬さも少しありつつかなり柔らかいマットレスです。

引用:Yahooショッピング

寄せられた声を見ていると、やはり元々使用していた敷布団やマットレスの上に重ねて使用している方が多いですね。

しかし元々使用していた寝具と組み合わせた結果、想像したほど睡眠環境が改善しなかった。あるいは逆に寝難くなってしまった・・・という方が一定数おられるようでした。

評判を調べる限りでは柔らかい寝具の上に重ねてしまうとあまり良い結果が得られていない印象ですね。

5㎝タイプの良い評判

初めてマットレスを買い換えました。
寝ている時歯ぎしりがすごいんですが、これにしてから歯ぎしりが無くなりました。身体にストレスがかからなくなったんだと思います。本当に買って良かった

引用:アマゾン

布団で寝ていたら、肩が痛くなり安くて良いマットレスを探していました。
寝返りを良くするので低反発では柔らかすぎると思いこのエムリリーの5cm厚にしました。
納品後、約2週間ですが柔らかすぎず固すぎない適度な反発が良い感じで肩の痛みも発生しなくとても良い感じです。

引用:楽天市場(厚さ5㎝使用)

良い評判を調べると寝心地が良いという声が多いですね。

優反発という事で硬すぎず柔らかすぎず、ストレスなく眠れるという方が多い模様。体重の軽い方であれば5㎝タイプでも底付きせずに使えるかもしれません。

腰痛や肩こりが改善したという声も多いですね!

エムリリー優反発マットレス(8㎝タイプ)の評判

エムリリー優反発シリーズ8cm

8cmタイプは三つ折り可能で収納性に優れています。厚さもそれなりにあるので、体重が60kg位の方までなら単体での使用も可能。

ネット上の評判を調べると以下のような声がありました。

8㎝タイプの悪い評判

今まで色々な低反発、高反発、買って寝てましたが、今回は優反発との事で。いざ買って寝てみたら只の低反発。しかも通気性はかなり悪い。暑くてたまらない。

引用:アマゾン

柔らかく肌触りはいいが、自分には合わないと感じた。
中途半端に沈み込み、変な体勢で固まっているようで朝起きた時首と腰が痛くなってしまう。
折り目の隙間も結構開くので、気になる人は気になると思われる。

引用:アマゾン

イマイチな評価をされている声を見ていくと思ったより柔らかい、沈み込んでしまうという声が多いですね。おそらくですがある程度体重がある方が使用すると沈み込みが強く、底付き感も出やすいという事でしょう。

高反発マットレスの中では比較的柔らかめ、厚さ8㎝のマットレスなのでおおよその数字ですが体重70㎏を超える方になると沈み込みは強く出ると思われます。

後は三つ折りタイプならではの問題ですが、折り目部分に結構隙間が出来てしまうという声がありますね。この点は少し寝心地にも影響する可能性がありますね。

8㎝タイプの良い評判

長年腰痛に悩んでおり、横向きで丸くなって睡眠をとっていましたが、このマットレスにしたその晩から仰向きに寝てもつらくなく熟睡できました。なんと、仰向きに寝ることができたのです。
優反発の言葉通り、やさしく包まれている感覚です。もう手放せません。

引用:アマゾン

いままで使っていたマットレスでは背中が痛かったので、こちらの商品を購入しました。厚さもしっかりしていて、フローリングに敷いても全く背中が痛くなりません!快適な睡眠が得られます。

引用:アマゾン

良い評判を調べているとやはり寝心地の良さを挙げる方が多い印象ですね。

特に硬めのマットレスが合わない、痛いと感じる方が優反発マットレスに変えたら寝やすくなったというケースが多いようです。

あとはすのこやベッドの軋みが減ったという声が意外と多いのも優反発シリーズの特徴ですね。柔らかいけどしっかり体圧分散はしてくれている、という事でしょう。

エムリリー優反発マットレス(11㎝タイプ)の評判

エムリリー優反発シリーズ11㎝

11cmタイプは十分な厚みがあり、ベッドフレームや床・フローリングに直接敷いて使えます。個人的にはこの厚さが一番おすすめ。

ネット上の評判を調べると以下のような声がありました。

11㎝タイプの悪い評判

優反発&高反発の二層構造 シングル 厚さ11cmを購入しましたが、全く高反発ではなく、優反発という言葉も高反発と低反発の両方の長所を併せ持つような表現でしたが、単に柔らかすぎるだけで寝返りもしづらく、5時間寝たら腰が痛くなり、夜中に違うマットレスに取り替えました。

引用:アマゾン(厚さ11㎝使用)

ストアさんの対応も商品もとても良かったです。残念なのは 私の腰がちょっと痛くなってしまった事でした。でも気に入っているので ベッドパット等で調整してみようと思っています。今まで使っていた低反発とは 硬さが違うので体が慣れていないだけかもしれませんが…

引用:Yahooショッピング(11㎝使用)

イマイチな声を総合すると思ったよりも柔らかかった、身体が沈んでしまったという声が多いですね。この声からも分かる通り、優反発シリーズは硬めの寝心地を好む方には合わない可能性が高いと言えます。

沈み込みのない硬めの寝心地を好む方は別のマットレスを選ぶ方がよさそうですね。

11㎝タイプの良い評判

最初は柔らか過ぎかなと思ったんですが、実際に寝てみるとお尻が沈み込み
他の部分はしっかり支えられている感じです。
かなり気持ちいい。
匂いはやっぱりあります。最初は仕方ないですね。
今まで買ったマットレスの中でも高い方ですが、上には上があります。
コストパフォーマンスはいいと思いますね。
ヘタリがどうしてもあると思いますがこの商品は3年保証です。
前のは10年使いました。(相当ヘタリました)
長く使えると嬉しいです。
もう一つセミダブルの5cmを買おうと思っています。

引用:楽天市場(厚さ11㎝使用)

すのこベッドに布団をしいて寝ていましたが、すのこの軋みが気になるのと腰が痛いのでマットレスを探していました。
こちらは底つき感が全くなく、体が沈むのですが沈みすぎるということもなくちょうどいいです。良い具合に体重が分散されるのか、すのこの軋み音もしなくなりました。
届いたその日からすぐに使用しましたが匂いも気になりませんでした。

引用:Yahooショッピング(11㎝使用)

とにかく寝心地が最高に良いです。一日中寝ていても腰が痛くなりません。
腰痛持ちの方にオススメします。
マットレスの硬さも程よく気持ちよいですよ!

引用:アマゾン

良い評判を調べるとやはり寝心地の良さを挙げる方が非常に多いですね!

硬すぎず柔らかすぎず、程よい沈み込みがあって包み込まれるような寝心地が最高・・・という声をよく見かけるので、比較亭柔らかめの寝心地を好む方に適していると言って間違いない出そう。

あとはやはりすのこの軋みが無くなった!という声を意外とよく見かけます。柔らかめの寝心地ながら体圧分散はしっかりできており、沈み込み過ぎない造りになっているという事ですね。

エムリリー優反発マットレスのメリット・デメリット

以上の点からエムリリー優反発マットレスのメリット・デメリットは以下の通り。

デメリット

  • 人によっては柔らかすぎる
  • 無料お試し(返品)が出来ない

無料お試しが出来ない点が一番のデメリットですね。自分に合わない場合に返品が出来ません。

メリット

  • 程よい反発力で寝心地が良い
  • 用途に合わせて厚みが選べる
  • コスパに優れる

用途に合わせて厚みが選べるため、少ない出費で睡眠環境を改善することも可能。コスパが良いという点でエムリリー優反発シリーズはかなり優れてます。

エムリリー優反発マットレスをおすすめする人・しない人

ネット上の評判やメリット・デメリットを踏まえると、エムリリー優反発シリーズをおすすめする人・しない人は以下の通り。

おすすめする人

  • 適度な柔らかさのマットレスが欲しい方
  • 高反発マットレスが硬すぎると感じる方

エムリリー優反発シリーズは程よい沈み込みのあるマットレスなので、割と柔らかめの寝心地を求める方に適しています。

おすすめしない人

  • 高反発なマットレスを求める方
  • 体重が80キロ以上であまり運動習慣のない方

エムリリー優反発シリーズは下層部で140N、上層部で70Nと高反発マットレスの中では比較的柔らかめのマットレスになります。なので沈み込みのない固めのマットレスが欲しい方には適さない可能性が高いですね。

また80㎏以上の方になると11㎝タイプでもかなり沈み込みは強くなる可能性が高いです。そうなると寝返りが打ち難くなり、返って腰痛を悪化させる可能性も。

運動習慣がある方や柔軟性が高い方はそれでも寝返りが打てると思いますが、そうでない場合はちょっと合わない可能性が高そうです。

エムリリー優反発マットレスは腰痛持ちの方にもおすすめ?

結論から言えば、エムリリー優反発シリーズは腰痛持ちの方にもおすすめ出来ます。

ただし厚みの選択を間違えないようにしましょう。

エムリリー優反発シリーズは厚さが5㎝・8㎝・11㎝の3種類がラインナップされていますが、腰痛で悩んでいる方は8㎝ないし11㎝をおすすめします。

おおよその目安ですが体重が60kg位までの方であれば8㎝タイプ。それ以上の体重がある方は11㎝タイプを選ぶと良いですね。

5㎝タイプはトッパーなので単品での使用に向きませんが、例えば今使っているマットレスが硬すぎて腰が痛い・・・なんて場合は5㎝タイプを上に敷くことで睡眠環境を改善できる可能性があります。

ただ、エムリリー優反発マットレスは返品保証がないため、いざトッパーとして使ってみたけどイマイチだった・・・という状況になっても返品できません。

なので睡眠環境をしっかり変えたいなら8㎝または11㎝タイプの方が良いのではないかと思います。

エムリリー優反発シリーズは公式サイトでの購入を推奨

エムリリー優反発シリーズは公式サイト以外でも楽天市場・アマゾン・Yahooショッピングなどで購入可能ですが、基本的には公式サイトでの購入をおすすめします。

公式サイトは時々キャンペーンもやっていますし、その分お得に購入できる機会があるからですね。

ちなみに優反発シリーズシングルサイズ(厚さ11㎝)で各サイトの価格を比較すると以下の通り。

  • 公式サイト:32978円(税込)
  • 楽天市場:32980円(税込)
  • アマゾン:32980円(税込)
  • Yahooショッピング:32980円(税込)

販売価格的にはどのサイトでもさほど変わりはありません(3年保証も全サイト同様)。

エムリリー優反発シリーの詳細を公式サイトで確認する>>>

エムリリー優反発マットレスに関するQ&A

ここからはエムリリー優反発シリーズに関するよくある質問&疑問をまとめます。

優反発マットレスのサイズ・スペック

サイズセミシングル:195×80
シングル:195×97
セミダブル:195×120
ダブル:195×140
厚さ5・8・11㎝
耐久性5~10年
反発力上層部:70N
下層部:140N
密度50D(上層部)
価格16980円~43980円

キャンペーンやってる?

公式サイトで不定期にキャンペーンをやっているので、購入を検討している方は時々チェックしてみると良いです。

取扱店舗はある?

エムリリーを取り扱う実店舗は全国にあります(イオン、イトーヨーカドー、東京インテリア、アリオ)。ただし在庫がない場合や、全種類は置いていない場合もあるのでその点は注意。

ただ購入前に寝心地を確かめておきたい、という方は近隣の店舗を探してみるのは手段です。

エコヘルスシリーズとの違いは?

エコヘルスシリーズは上層に低反発素材を使用しているので、優反発よりもさらに柔らかい寝心地になります。

その点から言うと腰痛などがある方にはエコヘルスシリーズはあまりおすすめできません。優反発シリーズを選ぶ方が良いですね。

【総評】かなりコスパの高い良マットレス

というわけでエムリリー優反発シリーズについて評判や特徴、おすすめする人などまとめてみました。

総合するとエムリリー優反発シリーズはかなりおすす目のマットレスです。コスパにも耐久性にも優れている点が実に良いですね。

難点を挙げるとすればやはり寝心地で好みが分かれるところ。純粋な高反発マットレスではないため人によっては柔らかすぎると感じられる可能性があるので注意です。

エムリリー優反発シリーの詳細を公式サイトで確認する>>>

エムリリー優反発シリーズ
最新情報をチェックしよう!